キリヌキとヨリヌキ

基本的には食べたご飯の日記を中心にしようとおもいながら、
結構何でもアリな感じ。毎日おもったことを徒然と。
かぁぃぃい
朝の起床は
奥さんが一番早く、
次が M 、
私と N は一緒に起きる。

今朝は奥さんの呼び声があって、
少し遅めに起きた M 。
その声で N も目を覚ました。
ゴロゴロと寝返りをうちながらも
" 起きよ、起きよう " と私を起こそうとする。

そして、
朝食も終えて
登園しようと支度をすると
園の鞄を自分で背負い、
自転車用のヘルメットも自分で被り始めた。
ヘルメットを被った姿を私に見せてきて
" ママにヘルメットしたって伝えておいてね " と。

チャッカリしているけれど、
かわいい。

| ファミリ | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0)
されんぞ
今朝の登園も泣くことなく。
良い感じ。
今日で三日連続。

しかし、急に泣きが止まって
嬉しい反面、
大丈夫かしら、と少しだけ心配も。
泣いたら泣いたで
大丈夫かしら?と不安になり、
泣き止んでも不安になり。


本当に一喜一憂。
| ファミリ | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0)
けさも
昨日に続き、
今朝も涙を見せずに登園。
すごいぞ、N 。

昨日は園の駐輪場に着いた所だったけれど、
今朝は家、玄関に向かうところで
昨日と同じように
" (保育園名)、スキ " と小さく、それでいて、私にも聴こえるように呟いた。
さり気ない " 頑張っているんだよ、私も " 感が、
この齢にして。
| ファミリ | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0)
いけるざなひ
7 月に入った頃から
登園時に泣くようになった N 。
転園当初は普通に登園できていたのだけれど。
M の夏休み期間中は
途中まで M と居たりしたので
離れることを寂しがっていたのだけれど、
夏休みが明けてからも
" 行きたくない " と泣いていた。
送って、別れようとする間際で
泣き付かれるので
置いて去ろうとする私も心苦しい。

しかし、
今朝は泣くこともなく登園出来た。
その調子で
この後も通い続ける事ができると良いね。

建物に入る前に
" (保育園名)のこと、好き。(保育園名)好き " と
自分を鼓舞するかのように
小さな言葉で
励ましていた。


別れ際は何度も私の方をチラ見していたけれど、
N も頑張ろうとしています。
| ファミリ | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0)
をくをな
奥さんと M は
お友達に誘われた武蔵境にある自動車学校の夏祭りへ。
N は今朝になって
身体中に汗疹のような斑点が出てきたので、
午前に奥さんが診療所に連れて行ったところ、
突発性発疹ということで
私とお留守番をする事に。
ようやく感もあるけれど、
原因が分かってスッキリした。
登園や外出、入浴も
普段通りで大丈夫とのこと。

自分は連れて行ってもらえずに
哀しがっていたこともあり
近所の教会で開かれていた
夏祭りへ連れて行く事にした。
続きを読む >>
| ファミリ | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0)
かんびう
昨日から熱を出していた N の看病で
急遽休みを取った。
昨日は奥さんが、
今日は私の順番。

昨日の内に、奥さんが診療所に連れて行ってくれて
解熱剤が処方された。
触ってみれば身体も熱いし、
熱を測れば 38 ℃であることを確認できるのだけれど、
当人は知ってか知らずか
普段とあまり変わりなく
遊んだり泣いたり。

食欲はやや少なくなっているとはいっても、
ちょこちょこと食べるし、
今日のお昼ご飯のカップラーメンも
与えた分をすべて食べていた。

診察の所見は
突発性発疹か手足口病ではないか、ということだったけれど、
発疹も水泡状の出来物も見当たらない。
N の場合は
昨年の初夏に高熱が続いた後、
肺炎の疑いで入院したことがあるので、
やや心配。

家から一歩も外に出ていなかったので
買出しにも行けておらず、
夕飯は冷凍庫にあった鶏肉と
先日買った玉子を使っての親子丼。

よく出来たのだけれど、
N はまったく食べることなく。
| ファミリ | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0)
ぐりこぴゃ 2
当初の予定では
工場に向かう前に
昼食を摂っておこうと考えていたのだけれど、
電車を間違えて時間の余裕が無かった事と
駅前に食事を出来そうな店が見当たらなかった事とで、
昼食は摂らず。
駅前にあるコンビニエンスストアで
おにぎりを一個ずつ購入。
コンビニエンスストアを出ると
既にバスが到着していたので乗込む。
KEN でケンちゃんバス。

バスの移動はおおよそ 10 分。
左側に田畑の真中に建つ
大きな工場が見えてくる。
グリコ工場前というバス停で下車。


グリコピア EAST
天気はあいにくの曇でした。

敷地内の門のところに
受付の方が居て
予約の確認。
建物に入ると
そのままホール状の部屋に案内される。
同じ時間帯の参加者は
ざっと大人と子供併せて 80-90 名くらい。
説明と創業者 江崎利一のショートムービを観た後で
班分けされて工場内見学へ。
| ファミリ | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0)
ぐりこぴゃ 1
奥さんが
M の夏休み用活動として
グリコのお菓子工場見学を予約してくれたので
休みを取って M と一緒に工場見学へ。

グリコピア EAST という
大宮と高崎の間、北本という駅が最寄り。
家からだと結構な移動距離。
朝に M に意思確認して
行きたいという事なので出発。

新宿まで移動して埼京線に乗替。
北に向かう線路は大宮駅で、
高崎方面に向う線と宇都宮方面に向う線に分岐する。
直近の電車が大宮までだったこともあり、
先ずは大宮まで向かって
改めて乗換える事に。
ローカル線で池袋よりも北に向かった事は
2,3 回しかなく
大宮まで移動して来た事は
私も初めて。


大宮で電車に乗り
車内で路線表を確認すると
意図する高崎方面ではなく
宇都宮方面に移動していたので
最初の停車駅で
下車して
再び大宮に戻る。
M は不満を愚痴る。
大宮から乗った電車が快速だったこともあり、
三駅めの蓮田にて折り返す事になってしまった。


大宮駅まで戻って
改めて高崎方面に向かう電車を確認して
どうにか北本に到着。
| ファミリ | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0)
いもほー
地域のジャガイモ掘り。
晴れ、良かったね。

集合場所の小学校に徒歩で向かう。
M だけでなく、
N も連れており、
案の定、抱っこをせがまれる。
始める前から
既に汗だく。

親子合わせて
200 人弱かな。
はじめの説明を聴いて
ジャガイモの畑へ。
人口が 4 株。
白い線が引かれたところまでを掘る事ができる。

ひたすらガリガリ掘る
手慣れた M に比べると、
土を掘り返す力も要領も分からない N 。
私は手伝うつもりはなかったけれど、
最終的には
スコップを使って
土を掘り返して
現れたジャガイモを N に取らせることに。





M の軍手は真っ黒に。
掘る事が楽しいのか、
芋はもうないのに
ひたすら深く掘っていた。


収穫としては
昨年よりも沢山採れたかな、というところ。
帰り道は M に持たせて帰る。
取る事だけを楽しんで
重たいからと言って
持ってあげる程甘くはない。
結局、帰り道も N を抱っこしていたし。
| ファミリ | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0)
だがいもをーつまろ
朝の登園時に
自転車の前カゴに乗せた N が、
" たがいもをお " と言っていて
何の事かと確認すると
ジャガイモ掘りの事だった。

明日は地域の催しで
ジャガイモ掘りがあり、
昨年に続き
今年も参加する。
昨年は 2016.06.25 の開催だった。

昨年は
たしか小雨の翌日で
地面も畑も
少し湿っていたのだけれど、
今年は晴れそう。

しかも、
昨年は参加できなかった N も
今年は参加できそうなので、
楽しみにしているらしい。
…とは言え、
ジャガイモを掘り起こすだけの体格も体力もないし、
土で遊ぶか、
見ていることしかできないと思われるけれど。
| ファミリ | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0)
Powered by "JUGEM"
△このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


www.flickr.com

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
FEED

@ao9 からのツイート