キリヌキとヨリヌキ

基本的には食べたご飯の日記を中心にしようとおもいながら、
結構何でもアリな感じ。毎日おもったことを徒然と。
たひしをけ
大勝軒へ。
つけ麺ではなく
あえて中華そばを注文。
券売機のメニュが多過ぎて
どれを注文したら良いのか
分かり難い…。




大盛り中華そば ¥ 820

今回は大変申し訳ないことに
全てを食べきることが出来ずに
残してしまった。

食事の量を減らした事で
胃が小さくなってきたような気はするのだけれど、
それにも増して
予想以上に量が多かった。

出されたご飯を、
しかも自分で注文した料理を
食べ切らなかったことは
もう何年振りのことだろうか。

味に不満はないだけに
残してしまったことが
本当に申し訳ない。
そして、
自分が不甲斐ない。

ごめんなさい。
| ご飯 | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0)
ぼりんがへり
会社のイベントで
ボーリングの帰り。

ボーリングって聴くと
えっ?と思うけれど、
プレイしてみると
つい楽しんでしまう。


正しくは
その後に皆で会食した。

結構な時間になったなぁ。
| 日記 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0)
しよかと
お店の名前は
覚えなかった。




松花堂弁当 ¥1,000

えーっと、えーっと。

以前も一度来たことがある。
先ずは種類が豊富で嬉しい。
次にボリュームもあって、
さらに一品ずつも
ちゃんと美味しかった。

ちょっとした贅沢。
| ご飯 | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0)
くいんぼを
下町の洋食屋さん くいしんぼ へ。
以前から気になっていたお店。


本日のおすすめとして、
C 特製ランチが
目玉焼きも付いているということで注文。


C 特製ランチ ¥930


鉄板のアップ

ご飯はお替わり自由。
そして、
11:00-12:00 に来店すると
ソフトドリンクがワンドリンク無料で貰えるらしい。
こういったお得サービスに弱いので、
この時間帯に来たくなる。


ご飯は普通に一皿だけを食べたけれど、
おかずのボリュームもしっかりあって
満足できる内容。

店内に掲出されている
MEGABURG なるメニュが気になる。
1.0kg : ¥ 2,600
1.5kg : ¥ 3,400
2.0kg : ¥ 4,300

流石に挑戦する気はないけれど。
| ご飯 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0)
ひさびしゅに
遅い帰宅時間。
このままだと家に着くのは
24 時を過ぎることになるかな。

この時間になることは久し振り。
決して健全とは言えないけれど
懐かしい感じ。

明日は早く帰ろう。
| 日記 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0)
みなや
会社の人と湊屋へ。
先回注文した
お刺身十点盛定食を注文。


お刺身十点盛定食 ¥1,000

相変わらず美味しいし
ボリュームもあって
満足度高い。
| ご飯 | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0)
いさぁをんせ 3
大人を対象に
ワイナリー見学のコースも組んでいただいて
見学をしに移動。


白百合ワイナリー

ワインの製造工程を聴きながら
工場をぐるりと一周。
赤ワインは
種も皮も一緒に潰して発酵した後で
濾過をする。
白ワインは種と皮を除いて
実だけにして濾過、
その後発酵させる。
白ワインの工程の内、
発酵の行程がなければジュースになり、
絞った皮を遣って
蒸留させると
グラッパになる。

聴いてみれば何とも分かり易い。

工場見学の後で
ワインを試飲。
甘味はあるものの
振るなワインを夕食時のお酒として一本購入。

ワイナリーの敷地内には
ベリー A という
ワイン造りに利用されている葡萄が植えられていた。
その葡萄を見た
奥さんは品種の説明を聴いてもないのに
ピタリと当てたので
さすがと感心した。
| 日記 | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0)
いさぁをんせ 2
天気予報は
あいにくの曇のち雨。
どうにか持ち堪えて欲しいと思いつつも
無情に雨は降り始める。

ハラモワインという観光地へ。
向かう途中で思ったのは
本当に至る所で葡萄が栽培されている事。
沿道には
観光客向けの葡萄販売をしている所も多いのだけれど、
山の斜面は
ほとんどが葡萄畑。
一般家庭と思われる庭先にさえ
葡萄が植えられている。
本当に葡萄一色の街だった。

ハラモワインでは
グラスワインを白赤の一杯ずついただいた。
よく分からないけれど
少し酸味が強いのかな、という印象。
一緒に飲んでいた人は
フルーティと表現していた。

暫く休憩していると
時折強くなる雨。
子供達ははしゃぎながら
びしょ濡れに。
あらあら。
| 日記 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0)
いさぁをんせ 1
この週末は
山梨で葡萄農園を営んでいる方のお宅へ。
M が通っていた保育園の同級生。

三鷹駅で
もう一組の親子と合流して
中央線を下る。

二階建ての電車に乗って。
高尾駅よりも向こう側に行く事は
ほとんどないので新鮮。
石和温泉にて降車。

駅まで迎えに来てくださったので
車に乗って移動。
先ずは近くの葡萄農園へ。
車で 10 分かからない程度の距離。

写真で見たことはあったけれど、
葡萄畑に入ることは初めて。
昨夜まで降っていた雨で
ぬかるむ足元を
気を付けながら移動。
蚊がたくさん飛んでいた。

私は初めてだけれど、
もちろん N にとっても初めて。
M は以前にも一度来ていて
今回はハサミを使って
葡萄を採らせてもらった。

葡萄は
2m 間隔で四方に杭が打たれていて
およそ 2m (もう少し低いかな)の高さに張られている
網に沿って
蔦が伸びている。

一本伸びた樹から
かなり広範囲に伸びて実を付ける。
後で聞いた話によると、
隣り合っていても、
別の種類の葡萄と交配することはないらしい。
しかも、
葡萄は
台木に葡萄の苗を接ぎ木して栽培するということで
同じ一本の根から生えている葡萄であっても
こちらの枝から先は A という品種、
あちらの枝から先は B という品種ということになっているらしく、
少し不思議に思った。
| 日記 | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0)
いてもどをる
退勤。
駅まで向かって
ちょうど良いタイミングでやって来た
電車に乗り込んで
フゥと一息ついたところで
カバンの中を弄ってみると
ある筈だと思っていた
物がない。

スマートフォン。

忘れたかもという頃には
既に出発していて
お隣の駅で乗り換えることに。
お隣の駅には
ちょうど反対方向行きの電車も到着していて
急いで乗り換える。
無事成功。

駅から会社まで戻って
無事にスマートフォンを取り戻した。

ないと焦ってしまうのは
依存度の高さから。
分かっては居るけれど
仕方ない。
| 日記 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0)
Powered by "JUGEM"
△このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>


www.flickr.com

NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
FEED

@ao9 からのツイート